PROFILE

[ご挨拶]
サイトをご覧頂きありがとうございます。
Creative mind coachのツルタニカオリです。

“想像力は知識よりも重要だ。知識には限界があるが、想像力は全世界を包括する”

“想像力が全てだ。
人生においてこれから起こる魅力的なことを予見できてしまうのだから”


Albert Einstein

アインシュタインのこの言葉に感銘を受け、“想像力から生まれる創造力で、より良い未来を実現する”ことをゴールに活動しています。

私は、世界中の人々が自分自身と仲良くなり、自らを幸せにすることができれば、その人達の集まりであるこの地球も自然と平和で幸せな世界になると考えています。

誰もが自分という企業のCEOです。
あなたが自らの「最大の理解者」となり、常に寄り添う「最高の協力者」となり、望む未来へと導く「最強のディレクター」となることで、自分らしく幸せな人生を送ることができるのです。

その皆様のドリームサポーターとなれることを心から楽しみにしております。

[資格・職業]
・苫米地式コーチング認定コーチ
・パフォーマンス エンハンスメント コーチング認定コーチ補
・デザイナー

[略歴]
・武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒業
・大学卒業から現在まで20年以上デザインの仕事に携わる
・認定コーチとしての資格を取得後活動を始め現在に至る

「どうしたら、ひとはもっと自分を好きになり、自分らしく幸せな人生を送ることができるのだろう?」という疑問を持ち、子供の頃からあらゆる本を読み育つ。

成人後もデザイン業を続けるかたわら、ライフワークとして自らの問いに対する答えを求め、様々なことを学ぶ中でコーチングと出会う。

実際にコーチングを受け、そのメソッドを習得することで、“自分が正しく望むことは自然と実現してしまう”という原理原則が腑に落ち、それまでの疑問や悩みから解放される。

それにより、自分自身を自然と受け入れられるようになり、人間関係の悩みも解消される
自分本来の望みがハッキリと分かり、スムーズに行動できるようになったことで、トライしたかった未経験の仕事に次々とチャレンジし軌道に乗せる。

海外在住等の都合により約10年のブランクを作るも、数年前からデザイン業に本格復帰。
コーチングメソッドを生かした仕事術で効率が格段にアップし、仕事とプライベート双方の充実を実現。
デザインで人と人、会社と会社を繋ぐことに喜びを感じながら社会に貢献する日々を送り現在に至る。

20年以上のキャリアとコーチングの経験を生かし、女性の仕事とプライベート両面の更なる充実と自己実現、セカンドキャリアの確立へのサポートを行う。

“高い抽象度からの問題解決とゴール達成”がモットー